page
top

活動内容

大阪府内地域連携プラットフォーム公開資料

大学コンソーシアム大阪では、会員校、自治体、産業界と協力し、地域の高等教育の課題に関する中長期計画の推進に向けて、連携をより一層強化しながら下記の通り取り組んでまいります。

プラットフォームの概要図と中期計画

プラットフォームの概要図と中期計画

高大連携事業

実施事業 高大連携フォーラム
対 象 大阪府内の高校・大学関係者
内 容 現在、高校・大学で直面している共通の課題について、それぞれの現場で活躍する教職員が意見交換し、共に考える場としてフォーラムを開催。

大学間連携事業

実施事業 単位互換事業
対 象 会員大学学生
内 容 「単位互換に関する包括協定」締結大学の学生が、他大学の科目を履修した場合、その学生の卒業単位として認定可能な仕組みの制度で、現在38の会員大学が参加。

インターンシップ事業

実施事業 就業体験型 プロジェクト型
対 象 会員大学学生 会員大学学生
内 容 職業・勤労観の養成と実社会の適応能力の育成を目指して、主に夏期に実施。 学生自らが、企業の課題解決のプロジェクトに取り組む実践型インターンシップ。

国際交流事業

実施事業 日台交流事業 グローバル人材育成事業
対 象 会員大学学生
内 容 平成20年に、台湾財団法人高等教育国際合作基金会と協力協定を締結。相互交流の一環として、日台双方の高等教育事情についてのシンポジウムを2年に1度、交互に開催。 将来、国際的に活躍できる人材の育成を目的に、グローバル人材育成講座や国内学生と留学生が「大阪」をテーマに交流するイベントを開催。

地域連携事業

実施事業 地域連携 学生フォーラムin大阪
対 象 会員大学の地域の課題解決に取り組む学生
内 容 地域での課題解決に取り組む学生の活動についての発表交流会。学生が中心となり、企画・運営を行う。

研修事業

実施事業 SD*研修事業
対 象 会員大学教職員
内 容 会員大学のSD研修のプラットフォームとなり、各種研修事業の実施や、将来的に研修担当コーディネーター育成システムの構築を目指す。
*SD(Staff Development / 職員能力開発)